今まで作った教材や教育プログラムのサンプルをここに並べました。自分の授業に使ったものや、実習先の動物園などに提供したもの、注文をいただいて作成したものなど色々あります。サンプル画像や教材としてのアイディアを使いたい方は、ご一報ください。

 

↓ 画像をクリックすると各教材のページに飛びます ↓

アニマル×エデュケーション教育プログラム@ サス塾


2012年2月~12月

2012年のはじめから、千葉県にある「サス塾」という学習塾を立ち上げた杉浦正吾先生のご依頼で、一年間の教育プログラムと教材を作らせていただいていました。春夏秋冬各シーズンにつき2つの学習テーマと再現するシーンを設け、各テーマごとにパワーポイントで先生に解説していただいた後、生徒たちが見本通りにシーンの下絵を描きその上に折り紙で折った生き物たちを貼ってシーンを完成させていく、という内容のものです。 もっと見る

 

 

日本語教材

こぶたぬきつねこ指人形とうたあそび

2012年2月

2歳のオーストラリア人の子供に家庭教師で日本語を教えるために作った教材と教案です。「こぶたぬきつねこ」の歌に合わせて、それぞれの動物をおじぎさせます。

 

もっと見る

教育実習 8年生対象「アニマル」ユニット 

2010年7月~10月

教育実習時に作ったワークシートです。生徒に人と動物の体のパーツの単語を教えたあとに使います。

 

もっと見る

理科・生物教材

教育実習 8年生対象 自然科学

2010年4月~6月

教育実習時に作ったアクティビティシートです。熱帯雨林の生態系の仕組みを、生き物のイラストを使って生徒たちと一緒に描きこんでいきます。

同実習中、折り紙で折った海の生き物を使って食物連鎖について説明しました。生徒たちにもグループアクティビティで同様のものを作ってもらいました。

 

もっと見る

動物学プレゼン用スライド

2009年9月

大学のプレゼンテーションの課題で作成したスライドです。パワーポイントの画像挿入やアニメーション機能を効率的に多様して、単調な実験説明や結果の棒グラフなどをわかりやすく説明できるように工夫しました。

 

もっと見る

動物園・野生動物保護組織用プレゼンスライド

シンガポール動物園教育課 学校向けトーク用スライド

2009年1月~2月

シンガポール動物園の教育課にて5週間職業体験をさせてもらい、その中で作らせていただいたパワーポイントスライド。動物の「食」とそれに基づいた体の特徴を、例を挙げながら子供にも分かりやすく解説しています。

 

もっと見る

バットケアブリスベン 子供向けトーク用スライド

2007年1月

ブリスベン地域にある野生動物保護団体でボランティアをしているときに、子供向けにコウモリの話をするためのスライドを作って提供しました。クイズやアニメを使ってコウモリについて学んでもらったあと、コウモリが面している現状と保護へ向けたメッセージが伝えられるように工夫して作りました。

もっと見る

問い合わせ

教材や教育プログラムの作成依頼は以下より承っています。お気軽にお問合せ下さい!

 

Yuka Nakamura

 Email: animal-education@telstra.com

 


ABN:83 906 996 332

 

 

トップページへ戻る